スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日比野克彦の一人万博

現代アートの先駆者でもあり東京藝術大学の助教授でもある「日比野克彦」氏の個展「HIBINO EXPO 2005 日比野克彦の一人万博」が2005年8月6日~同9月19日まで水戸市にある「水戸芸術館」にて行われます。水戸芸術館は独自の企画を打ち出す日本でも評価が高い芸術館です。そのイベントとあって期待が持てます。

ちなみにその日比野氏は準備の為に5月のGWより毎週末水戸市へ訪問されて東水ビル(昔のユニーさらに昔はとうきゅう)の8Fにてその作業を行っているそうです。実はこの準備は一般の人も参加できるのです(HABITS MATEという)。日本の代表的な芸術家と触れ合える機会が毎週毎週あるなんて最高のチャンスです。是非私も一度足を運んでみようかと思っています。(1日だけでも1時間でもいいそうです。8月末まで作業中)

ところでこの日比野氏にも関わるもので茨城県の守谷市に「アーカススタジオ」なるものがあります。ここで茨城県主催によるアーティスト・イン・レジデンスプログラム(アーカスプロジェクト)というものを行っています。これは何?というと県民に対し芸術家と交流や創作体験の機会を与えるというプロジェクトになります。そのプロジェクトに日比野氏も名を連ねており(東京芸術大学は東京と守谷の隣の取手市にキャンパスがあるので関わりが多少あるのかな?)そこで「HIBINO HOSPITAL」という名のワークショップを行っています。今までの活動の履歴を見るとその場所はスーパーやら歴史ある街やらで様々なテーマを元に活動をしています。是非体験したい!

ということで今週末にそのワークショップが前述の水戸であるそうです。子供をどうにか預けたりして是非参加できたらと今考え中です。(実は私こう見えても小さい頃美術学校に通っていて美大かコンピュータかで悩んだことがあるくらい興味がある)しかし茨城県こんないいことやっているのに宣伝下手だなあいかわらず・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

夕刊フジBlogTitleList

Various Scenes

QR
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

yoshisuga

  • Author:yoshisuga
  • 茨城出身で茨城を飛び出した後、関東の海あり都県を移り住んで現在故郷の茨城にUターン。

    ●管理人への連絡方法●
    ご意見・お問い合わせ等ございましたら、下記メールフォームより用件を入力頂き送信をして頂ければ管理人へメールされます。もしくは、各記事より管理人にのみ表示にてコメントをして下さい。どちらでも閲覧者には匿名になります。メールアドレス記載頂ければ後ほどこちらから返信致します。お手数ですが宜しくご理解のほどお願い申し上げます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
ブログ内検索
記事を読んだら。
記事を読んでその場所に行きたくなったらここで予約をするがいい!

Amazon.co.jp
お買い物はアマゾンでしょ!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。