スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院の診察待ち時間

先日の子供の体調不良を受けて本日改めて耳鼻科へ。連れて行った耳鼻科は水戸市の某耳鼻科。そこの耳鼻科は先生2人で診療をしているのですが大変評判の良い病院で3時間待ちなんてことも。病院での待ち時間は本当に嫌で苦痛です。健康では行かない場所ですから基本的に・・

でもここの耳鼻科は私エンジニアとしては大変興味深い診察待ちのコンピュータシステムを導入しています。

携帯のサイトから各先生ごとに「現在の待ち時間確認」→「受付」→「あとどれくらい?」というのが確認できるシステムです。私も今日175分待ちということで結構がっくりきたのですが、これで受付をして自分の番号が近づいてきたら病院へ行って正式に受付をすればいいのですから基本的には混んでいても待ち時間が多くても、自分の中では待ち時間を少なくすることが出来ました。自分の自宅から比較的近い場所の病院なのでぎりぎりまで待って行ってすぐ診療を受けることが出来ました。

結構画期的なシステムです。私はそれ系の仕事をしていますから同じシステムを造れと言われたら設計書起こして作れちゃうでしょう多分。でもそれを最初に具現化させて導入されたシステム会社に脱帽です。

考えるにこれ多分実際に導入を決めるお医者様には直接的に利益をもたらすシステムではないと考えられます。おそらく金額もそこそこするでしょう。「いいとは思うけどね~」と最初のころはメーカーさんも言われていたと思います。(経験上)

ただ、私昔仕事で経営コンサルタントの方と一緒に仕事をしていたことがありそこで教えられた「ターゲットとシー」本当のターゲットはどこにあるかを良く見るということ。このシステムではシステム会社からみたらお客さんは「お医者さん」になるわけですがシステムの本当の享受者は「患者さん」になるわけです。そこをしっかり見つめて造ったからこそ良いシステムになるだろうし、本来ののお客さんである「お医者さん」も使ってみたくなるわけです。そんなシステムはもちろん解ってもらえるし実際この「受付システム」も全国で利用されているようです。ここのお医者様もお客様(患者様)のことを良く理解をしているためにこのシステムを導入したのでしょうし、お客さんを良く解ってくれるということは評判が良いお医者さんということになるだろうし、評判がいいということはお客さん(患者さん)も一杯くるだろうし、お客さんの気持ちを理解してあげられるお医者さんの気持ちをわかって上げられるシステム会社の担当者がいて、そんなシステム会社のシステムを利用しようとしたお医者様がいて、このシステムが出来上がったという出来上がるべきして出来上がったシステムと言えるのではないでしょうか。

実際にはそんな上手くいくシステムは難しいのですが、ここの病院では理想的な形が出来上がっていると思いました。本当の意味する「ユーザビリティ」が叶えられるそんなシステムが構築できたらと思った一日でした。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

みずぼうそう

昨日、みずぼうそうの予防接種に息子を病院に連れて行きました。同じ町内の「せきばクリニック」です。この病院には、はじめて行ったのですが、待合室がじゅうたんになっており、子供たちは安心してゴロゴロできます。また、予防接種の日は、一般の患者さんがいないので、

コメントの投稿

非公開コメント

夕刊フジBlogTitleList

Various Scenes

QR
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

yoshisuga

  • Author:yoshisuga
  • 茨城出身で茨城を飛び出した後、関東の海あり都県を移り住んで現在故郷の茨城にUターン。

    ●管理人への連絡方法●
    ご意見・お問い合わせ等ございましたら、下記メールフォームより用件を入力頂き送信をして頂ければ管理人へメールされます。もしくは、各記事より管理人にのみ表示にてコメントをして下さい。どちらでも閲覧者には匿名になります。メールアドレス記載頂ければ後ほどこちらから返信致します。お手数ですが宜しくご理解のほどお願い申し上げます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
ブログ内検索
記事を読んだら。
記事を読んでその場所に行きたくなったらここで予約をするがいい!

Amazon.co.jp
お買い物はアマゾンでしょ!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。