スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜ウォーカー

超横浜―横浜ウォーカー

角川書店 (2004/03)
売り上げランキング: 543,295
通常1~2週間以内に発送

今更ですが。。横浜ウォーカーです。

今茨城の水戸に住んでいる手前この本を買うのが非常に難しい。。
横浜にすんでいる時はコンビニだろうが、キオスクだろうがどこにでも売っているのに。。
別にこの本を買って情報をあつめるんだっぺ。(茨城風)というわけではなく、創刊号からずーっとテレビガイドの替わりに買っているから惰性で茨城でも買っているということです。

ただ横浜(神奈川)では普通に買えるこの雑誌水戸では入手困難。水戸の本屋さん数件でしか入手できません。別にこの記事が読みたいという訳ではないのに、隔週火曜日になると意地でも購入しにいきます。いつ止めようかとか、定期購読とかにすれば楽なのにと思いつつ本屋で買うのが日課となっています。

話はそれるのですが、水戸には(茨城には)本屋が少ないです。(新書で買う)レンタルビデオ屋にセットになっている本屋なんかはそこそこありますが。。紀伊国屋書店とかジュンク堂とか探す楽しみのある本屋がまったくといっていいほどないです。水戸の2大本屋さん(川又書店・ツルヤ(もうない。。))でも物足りないし。。なのに何故か古本屋さんは増殖している。。どこで本を買っているんだ茨城県民。古本屋(含むブックオフなど)に売りにいく本もマンガとかしかないのか?茨城県。
どうにかしてくれ~。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。
町田市は神奈川県じゃないのがおかしい!って書き込み見て、俺も同感なので書き込みます。実は町田市を含め三多摩地区(東京都の東京23区以外の土地)は明治26年(1893)までは神奈川県でした。東京都に移された理由は、三多摩地区(特に奥多摩)は東京都の水源地だったんですよ、で、東京都が東京都の水源地なのに他県である神奈川県が所有しているのはおかしい!という理由で三多摩地区民、神奈川県民の反対を押し切り、東京都に変えたんですよ(ちなみに当時の神奈川県知事は東京生まれ東京育ちだったため、承諾したと考えられる)。大正12年(1923年)には大規模な反対運動が起きましたが返却されず現在にいたります。さて、そろそろ自己紹介をします、実はネット上で仲間と二人で三多摩地区を神奈川県に返せ!ってスレを立てまくっている者です。今ならまだ返却は遅くは無い!二人の身勝手な人物によって、神奈川県は二つに分けられました!一人でも多くの仲間が必要です!他のサイトで僕らをみたら、協力して下さい。ちなみに八丈島は明治11年まで神奈川だった。伊豆諸島は明治10年まで静岡県でした。

神奈川県民様

こんな古い記事にコメントありがとうございます。そうなんですよね。昔は町田神奈川だったんですよね。町田駅から続く街もも実は半分相模原だったり・・・

夕刊フジBlogTitleList

Various Scenes

QR
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

yoshisuga

  • Author:yoshisuga
  • 茨城出身で茨城を飛び出した後、関東の海あり都県を移り住んで現在故郷の茨城にUターン。

    ●管理人への連絡方法●
    ご意見・お問い合わせ等ございましたら、下記メールフォームより用件を入力頂き送信をして頂ければ管理人へメールされます。もしくは、各記事より管理人にのみ表示にてコメントをして下さい。どちらでも閲覧者には匿名になります。メールアドレス記載頂ければ後ほどこちらから返信致します。お手数ですが宜しくご理解のほどお願い申し上げます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
ブログ内検索
記事を読んだら。
記事を読んでその場所に行きたくなったらここで予約をするがいい!

Amazon.co.jp
お買い物はアマゾンでしょ!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。