スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

越県感覚。

横浜辺りに住んでいるときは、県を越えるという感覚があまりありませんでした。県と県の感覚が希薄なんですね。東京を中心としてそのつながりみたいな。水戸辺りで生活していると県の真ん中あたりにいるせいかなかなか県を越えることがないです。休日の買い物でも県を越えてまでということはめったにないですからね。高校生位の頃なんか茨城を抜けるだけでかなり遠くに来たような感じがしたものです。北茨城や結城などの県境の人なんかはいわきや小山なんかが生活の一部でしょうし、境町辺りなんかだと国道4号走っていればいくらでも県こえますよね。皆さんは県を越えるという感覚はどう感じますか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは、お久ぶりです。
そーですね、あたしもひたちなか市在住なので、
越県すると、かなり遠くにきたな~ってかんじですね♪
「○日に東京へ行くぞ!」みたいな、越県は気合が入ります(笑

 僕もひたちなか市に住んでいるので県境まで行くと思えば遠くに来たもんだ、って感じです。
 以前は京都市に住んでて滋賀の大学に通っていたんですけど、京都駅と滋賀の県庁所在地の大津は電車で15分しか離れていないんですよ。でも間に山があって滋賀に来ると気温下がるなーってみんな言ってましたけどね。

私もひたちなかです(笑)。
横浜も千葉も埼玉も、あれは東京ですよね。全然越県感覚感じませんです。
東京で学生だった頃、地元の友人が車で軽々と福島・栃木・新潟などなどに出かけていたのが猛烈にうらやましかった記憶があります。東京にいて中華街に行く自分より、水戸にいて宇都宮で餃子食べて喜多方でラーメンたべてる友人がうらやましかったものです。日常が旅行じゃんって。
茨城ではやっぱり越県感覚満載ですね。v-231

もんきち様・ひろ様・七味様

コメント頂きありがとうございます。
今日はひたちなか市しかこのブログ閲覧できないんでしょうか(笑)

もんきち様
こちらこそお久しぶりです。
私の個人的な感覚ですが、東京に行くのに「東京に行く!」という人は越県感覚を物凄く感じる人だと思っています。多分茨城でも県南辺りの普通に東京通勤している人は「上野に行く」とか「霞ヶ関に行く」とか固有地名を挙げると思いますので。私も高校くらいまでは県を越えるのは気合が入りました。というか水戸駅まで行くのでさえ・・・

ひろ様
そうなんですよね、滋賀と京都は物凄く近いんですよね~。滋賀というと・・リッツかな?実は家の実家の車は「京都」ナンバーだったりします。うちの父最近まで京都の会社に勤めていたので・・・あと私は某京都の大学を受験して失敗しました・・・(泣)

七味様
確かに東京外縁は東京ですね。でも私学生時代都心ではなく千葉に住んでいたので車所有してましてダーツの旅の如く地図で適当に指差した場所に行くという今思うと馬鹿らしくもありでも一生できない経験をしました。指令「彼女に振られた友人を慰めるために河口湖で愛を叫べ!」なんて・・・その際やはり県を越えるとわくわくしましたね。

夕刊フジBlogTitleList

Various Scenes

QR
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

yoshisuga

  • Author:yoshisuga
  • 茨城出身で茨城を飛び出した後、関東の海あり都県を移り住んで現在故郷の茨城にUターン。

    ●管理人への連絡方法●
    ご意見・お問い合わせ等ございましたら、下記メールフォームより用件を入力頂き送信をして頂ければ管理人へメールされます。もしくは、各記事より管理人にのみ表示にてコメントをして下さい。どちらでも閲覧者には匿名になります。メールアドレス記載頂ければ後ほどこちらから返信致します。お手数ですが宜しくご理解のほどお願い申し上げます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
ブログ内検索
記事を読んだら。
記事を読んでその場所に行きたくなったらここで予約をするがいい!

Amazon.co.jp
お買い物はアマゾンでしょ!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。