スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HIBINO EXPO from 水戸芸術館

050813_1050~003.jpg

先日の記事(6/14記事 6/18記事)でも記載しましたがちょっとだけ製作をお手伝いした「日比野克彦の一人万博」がいよいよ始まりましたので水戸芸術館へと向かいました。

050813_1051~002.jpg

水戸市の成人式も行われる水戸芸術館は相変わらず正面芝生なんかもきっちり整備されていて大変美しい場所です。
050813_1050~002.jpg

ところでメインの日比野克彦氏の個展ですが、入場料は大人800円ですがお金払って見る価値大です。さすがに写真は撮れませんでしたが、私たちのような一般の参加者と共に作り上げた作品達(HANDS HABITS:私と子供が作った食べ物も多分この中にあるはずなんですが確認できませんでした。残念)を日比野氏が纏め上げたものや、段ボール箱を積み重ねたお城?(10メートルもあるそうです。狭い入り口から入って上を見上げることが出来る)や日比野氏が作成した砂のアート(横に自由に来た人がいじれる砂場付き)、大きな船の作品。さらには(多分今回作成したものではないと思うのですが)日比野氏のダンボールアートの数々(私コレが一番感動するぐらい凄かった。ダンボールでココまで出来るのかと)などThis is HIBINO.という感じでした。一見の価値ありですよこれは。週末なんかは日比野氏と共に色々な団体がコラボしたイベントなども行っているらしいですから。(私が行った日にはアニエスベーとなにかやる予定でした見てないけど。)ということで大満足。

それも見終わりせっかく来たので芸術館ぶらぶらしました。
芸術館の前には噴水?が流れていてよく小さい子が夏なんか水浴びしてたりします。クリスマスには綺麗にライトアップしたり。
050813_1114~001.jpg

ちなみに水しぶきの上に滝みたいなのがありますが実はこれ写真では水の流れにみえますが、コレも日比野氏の作品。朝顔が紐にくくられているものです。

そうして水戸芸術館といえばコレです。アートタワー(謎のくねくね棒)
050813_1049~001.jpg

高さは100メートルあります。何故100メートルかというとキリがいいからじゃなくてコレ水戸市が市制100周年のときに出来たからなんですね。ちなみに水戸市は日本で一番古い市(日本で32市ある)のひとつです。この建築物は特徴的でカーナビもうねうねしてます(みにくいですが)
050813_1131~001.jpg

ということでココ上れるので(展望室は85メートル辺り)上ってみました。
(まあ何度も行ってますが。。)
050813_1126~001.jpg

入館料200円を払いエレベータへ。約90秒で展望室へ到着です。ここの展望室形からも想像付くようにはっきりいって普通の展望室のように周りが一面見渡せるものではありません。だって展望室宇宙船みたいなんですよほら。
050813_1119~001.jpg

そうしてあのちっちゃい丸窓から覗くんですよこうやって、
050813_1120~002.jpg

ちょっと体勢が大変ですが穴はいたるところにあるので水戸近辺が見渡せます。ココからなんか現在建設中の水戸京成百貨店、その奥に水戸市民憩いの場千波湖、さらにその奥ぼやっとみえるビル茨城県庁なんかもみえます。
050813_1119~002.jpg

ということで、なにかイベントがあるときはもちろん何もなくても水戸芸術館はあの著名な建築家「磯崎新」が設計しただけあって見ものですし、つい最近なんかも世界的指揮者「小沢征爾」率いる水戸交響楽団のコンサートがあったり大きいパイプオルガンがあったり見所満載です。おそらく東京にこの施設があったらかなり話題になるくらいのイベント&施設だと思います。水戸市の中ではこんなものという人も一部いますが水戸市の前々市長「佐川一信」氏の残した貴重な財産だと思いますよ私は。なんか言う人は多分良く見てないんですよココを。確かに今はどうかわかりませんがココの運営費水戸市の財政の1%を使用するという取り決めがあって結構な支出があると思いますが芸術館と共に街を作っていこうという気持ちでどうですかね?なんか茨城の中のつくばみたいなポジションになっているような気がしますが・・・地元民が一番その存在価値に気が付いていないみたいな・・・私はでも好きです。絶対一度見て損はない施設ですよ。お勧め!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

旬の話題、感謝!

ご無沙汰しています。ということで、こんな下の方にコメントしています。すみません。

HIBINO EXPO、行きました。とっても興味深い展覧会でしたが、実際にワークショップに参加していたら、きっともっともっと楽しめたに違いないって、結局「行ってみたい」だけで終わってしまった自分を悔やみもしました。とはいえ、こちらでお話伺っていたので、勝手ながら「バナナとピザ、これかな、それともあれ」ってちょっとだけ当事者気分を味わせてもらいました。感謝。
アートタワー情報もありがとうございました。「窓が小さくていまいち」って人から聞いて行ったことないんですが、近々行ってみます。
ところで、クリテリオムギャラリーに飾られていた風間サチコさんの版画ご覧になりましたか?私はあの巨大木版画もとても気に入りました。

さて話はずれるんですが(相変わらず)、ちょっと前に新聞に入っていた駅南のマンションの折り込み広告に「COMBOX 2006/1開店」みたいに書いてありましたが、どうなんでしょう?
一方、リードシネマの「改装のため10月から休館」は「まさか永久に休館?」って心配になってたりしてます。ダイエー、とうとう閉店セールに突入してますね。
水戸も大きく変わっていくってことなのかなあ。

ぷらむ様

行ったのですね!私は大満足でしたよ。ただこの次の日嫁さんが入院したりで大変でしたが・・・そういえばその版画も見ました。小さいスペースですがその巨大版画のみ置かれていて凄いと思ったものです。

COMBOXは実際いつなんでしょうかね?私3月くらいだと思ってましたが1月なのかな?予定では平成18年3月25日(茨城県に申請してある日)なんですけどね。

なんか水戸も首都圏的な開発行為が多くなってきていいのか悪いのか・・・

夕刊フジBlogTitleList

Various Scenes

QR
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

yoshisuga

  • Author:yoshisuga
  • 茨城出身で茨城を飛び出した後、関東の海あり都県を移り住んで現在故郷の茨城にUターン。

    ●管理人への連絡方法●
    ご意見・お問い合わせ等ございましたら、下記メールフォームより用件を入力頂き送信をして頂ければ管理人へメールされます。もしくは、各記事より管理人にのみ表示にてコメントをして下さい。どちらでも閲覧者には匿名になります。メールアドレス記載頂ければ後ほどこちらから返信致します。お手数ですが宜しくご理解のほどお願い申し上げます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
ブログ内検索
記事を読んだら。
記事を読んでその場所に行きたくなったらここで予約をするがいい!

Amazon.co.jp
お買い物はアマゾンでしょ!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。