スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

龍ケ崎市

街を語る 第4回 ~茨城県龍ケ崎市~

先日仕事で(お客と打ち合わせ)ちょっと龍ケ崎市に行ってきたので突然街を語る4回目です。龍ケ崎市は茨城県の南(県南)に位置している人口約8万人の街です。東京から約50キロという場所なので比較的東京に通勤している人が多いベッドタウン的な部分が強い街です。通勤には主に市内にあるJR常磐線「佐貫駅(さぬき)」を使用します。佐貫駅からは関東鉄道龍ケ崎線という電車が接続していて沿線に住んでいる人はそこから通う人も多くいます。市内には東京のベッドタウンらしく「○○ニュータウン」といった場所が幾つかあります。東京通勤圏ということで決して都会ではないですが純茨城な感じは全くなく市内でもだっぺだっぺ言っている人は全くいません。水戸あたりなんかとは多少吹いている風が違う気がします。

龍ケ崎市で一番悩むところは市の漢字をどう記載するの?といったことなんですが、漢字で書くと「龍ケ崎」「龍ヶ崎」「竜ケ崎」「竜ヶ崎」と4パターンあります。どれも正解なんですが、市役所では「龍ケ崎」(ケが大きい)を使っていこうと決定しているようなので「りゅうがさき」と書きたい場合は「龍ケ崎」と記載しましょうね!

一応市内には中心市街地というものは存在するのですが市内は県内屈指のロードサイド店舗王国なので商店街という店のつながりは世間一般と同様に厳しいものがあるようです。そこで名物を作ろう!という動きがあって5年ほど前に市内の商工会婦人部がまちおこしで「龍ケ崎コロッケ」というものを始めたそうです。一応JRの駅弁になったり一時期メディアに取り上げられた為若干の知名度はあるのかな?とはいうもののやはりそんな動きとは別にロードサイド店は増殖中です。充実してます。さらに龍ケ崎と言う地名から「竜(龍)」の付く自治体で会合する「ドラゴンサミット」というものもありましたが昨今の自治体合併によりもともと大きくない自治体が多かった為数が少なくなり消滅?の岐路に立たされています。(なくなったんでしたっけ?)関係ないですが市内には全国でも変わった制度2キャンパス制(どっちのキャンパスでも4年間通して通える)の日通系「流通経済大学」が立地しています。

これだけではつまらないので私の龍ケ崎市内でお気に入りのショッピングスポットでも最後に紹介しておきます。

「竜ヶ崎ショッピングセンター・リブラ」
ribra1.jpg

中には「サンバード」「ダイソー」など入居。本屋等もあり日々の買い物にはちょうどいい感じ。隣接してフィットネスクラブもある。龍ケ崎市役所近所。
中はこんな感じ↓
ribra2.jpg


「K's」&「トイザらス」&「WonderGoo」
toykswonder.jpg

珍しい同居。ケーズとワンダーグーは提携しているので納得だがトイザらスまで一緒になってる。お父さんもお母さんもぼくちゃんも満足な感じ!

イトーヨーカドー(SAPLA)
sapla1.jpg

ただのヨーカドーですがSCになっている為結構使える。中にボーリング場やマツキヨなんかもある。中の雰囲気↓がとてもいい感じ。龍ケ崎で私が一番好きなSCです。一応ヨーカドーなんで必要なものは一通り揃う。
sapra2.jpg

ということで長くなってきたのでこの辺で終わりにしようと思います。全部記事を読んでくれた方ありがとうございました。昔ウチの親父が龍ケ崎に住んでいたことがあるので(現在は浅草在住)思いで深く変わっていく姿が印象的で長くなってしまいました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

夕刊フジBlogTitleList

Various Scenes

QR
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

yoshisuga

  • Author:yoshisuga
  • 茨城出身で茨城を飛び出した後、関東の海あり都県を移り住んで現在故郷の茨城にUターン。

    ●管理人への連絡方法●
    ご意見・お問い合わせ等ございましたら、下記メールフォームより用件を入力頂き送信をして頂ければ管理人へメールされます。もしくは、各記事より管理人にのみ表示にてコメントをして下さい。どちらでも閲覧者には匿名になります。メールアドレス記載頂ければ後ほどこちらから返信致します。お手数ですが宜しくご理解のほどお願い申し上げます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
ブログ内検索
記事を読んだら。
記事を読んでその場所に行きたくなったらここで予約をするがいい!

Amazon.co.jp
お買い物はアマゾンでしょ!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。