スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏が来た。

060729_1436~0001.jpg

高校野球の茨城県大会も常総学院が優勝して終わりを告げました。(牧高惜しかった!)写真は準決勝ですが人の入りも一杯。
060729_1359~0001.jpg

今日はいい天気。梅雨も明けたしいよいよ夏本番ですね。
皆様はどんな夏を過ごすのでしょうか?
スポンサーサイト

イオン柏SC(千葉県柏市)

060726_1620~0001.jpg

ちょっと私用で会社お休みして千葉県柏市へと行ってきました。まあ普段柏は私仕事で良く行くのですがいつも国道16号がうんざりするほど混んでいるのでいつもはぶらぶらしませんが、今回は天気も良いし仕事ではないのでぶらついてきました。そこでSC好きの私が外せないのがココ「イオン柏SC」ということで行ってきました。というか私の所用の間嫁さんと子供連れて行ったので待っててもらうのにちょうどいいんですよねイオンって。子供が小さいと特に。でココなんですが紛らわしいですよね。何がっていうとイオン柏でググると青森のつがる市のイオンが検索されちゃう。同じ名前。もしかして開発者がイオンモールとイオンで違うのかな?多分こっちはイオン。まあそれは置いておいてココは新しいですね。5月10日オープンだそうで。しかも大きいですね商業施設面積も44,048㎡もあります。さらにこの辺りではかなり大規模な駐車場2000台。店舗構成は他のイオンと同じような感じですが、ユニクロがあったり、私の好きな「大戸屋」があったりとそんな感じです。十分時間を使える場所です。ココ国道6号線に面していて近くには「ドンキホーテ」なんかもあったり
060726_1333~0001.jpg

お買い物に便利な場所ですね。しかもココ結構駅から近い場所(柏駅から2キロほど)にあります。
060726_1704~0001.jpg

イオンのSC形態で比較的大きい都市(柏はおおよそ人口38万人位)のそれも中心市街地近くにあるイオンって珍しいですよね。イオンの屋上からビルが一杯みえる光景。いいですね柏。商業施設一杯あって。イオンやら丸井やら高島屋やら長崎屋やらそごうやらIYやら全部近くに集まっていますし(思いつくもの挙げてみた)銀行なんかも都市銀やら地銀なんかも集積してますし、本当買い物には困りませんね。これで16号の渋滞が無ければ最高なんですけどね。

そして場所はいつものちず窓で
イオン柏SC

ファッションクルーズ行ってきた。

060722_1247~0001.jpg

ひたちなかのヨークベニマルに行こうかななんて思いながらちょっと足を伸ばしてつい先日オープンした「ファッションクルーズ」に行ってみました。もともとジョイ本が混んでいたイメージがあったので、とんでもなく混んでいるだろうと想像してましたが、駐車場台数約11,000台ということもありしかも午前中だったので比較的スムーズに入場することが出来ました。
060722_1246~0003.jpg

知っている人には説明する必要はないとは思うのですが一応説明。もともと超大型ホームセンター「ジョイフル本田」のニューポートひたちなか店に新たに増設して出来た施設です。キーテナントという言い方はどうなのか判りませんがジョイフル本田およびそれに付帯する各施設(資材センター・ガーデンセンター・エクステリア・庭木庭園センター・フードコート・宝くじなど)を核にして、もともとあった「スポーツオーソリティ」やお肉が安くてジョイ本の色々な店舗の中に入っているスーパー「ジャパンミート」、近場の所から引っ越してきた「ユニクロ」、茨城は初?カー用品の「オートウェーブ」、ファミレス「ココス」、シネコンノ「TOHOシネマズひたちなか」とそうして今回の「ファッションクルーズ」棟と一大ショッピングセンターへと生まれ変わりました。敷地面積は223,976 m2 、商業施設面積は122,953 m2 とSCでは日本一の船橋にあるららぽーとに次ぐ広さになるようです。

今回出来たファッションクルーズはお兄ちゃん花田勝氏がプロデュースした飲食店街などが注目です。比較的女性向けのお店が(かなり)多いので男2人とかで行くとちょっと引きそうです。でも中にはウルトラマンのお店「ウルトラマンシュワッチベース」とかジョイ本のペットワールドなどもあって家族でジョイ本本棟も含めて楽しめるスペースですね。子供は映画でも見てパパは車とDIY、ママはガーデニングとか洋服とか見てさらにに僕のうちでもペット飼いたいな~なんて休日がかなりの家族の間で繰り広げられそうです。私の家族も同じような休日になりました。昼食は「DOG GARDEN CAFE」で軽~くすませて。

またまた茨城に注目の施設の登場です。どんどん楽しくなっていく茨城ますます注目ですね。ちなみに7/29のテレビ東京「アド街」は大洗・ひたちなかですね。要チェックです!

~ファッションクルーズお勧めのお店~
060722_1319~0001.jpg

erupure(エルピュール)さん。私は男なんで直接買い物をするわけではないですが、ここは茨城はもちろん関東初なんかの旬なブランドを取り揃えていて要注目のお店です。女性ならば是非一見の価値がありますよ!

場所はいつもの通りちず窓で
ファッションクルーズ

レジーナの森

060715_1757~0002.jpg

以前の記事でバーベキューが出来てお泊りが出来るところ皆様に教えてくださいということを書きましたが、教えていただいた中の施設に行ってきました。その場所とは福島県の天栄村(羽鳥湖高原)「レジーナの森」というところです。上記の写真の通りここは有名アウトドアブランド「コールマン」の提携しているキャンプ場で至る所コールマン。サンダルもか?ボートも?全てがコールマンだらけでした。ちなみにここは「東京建物」グループのようです。
私はもともとボーイスカウト上がりなんでテント設営なんかは結構慣れていたりするんですが(ペグ打ち職人・・・)なにせ今回は2家族(うち4歳・3歳・8ヶ月の子供有)ということでテントは無理ですので施設内にある「ヴィラホテル アトリオ」というコテージみたいな所に宿泊しました。
060715_1647~0002.jpg

こんなのが管理湖に沿ってずら~っと並んでいる。
060715_1648~0002.jpg

凄い景色ですね。中ははっきりいって名前もそうですがホテルみたい。
060715_1757~0003.jpg

着いて暫く散歩なんかしていよいよメインイベントバーベキュー(食材から炭などの品も全て施設の人がやってくれる片づけも。だから楽チン)
060715_1836~0001.jpg

でも私はスーパー雨男っぷりを発揮しバーベキューが終わりに差し掛かったころ大雨&雷(水戸も停電したり大変だったみたいですね)にて早々に終了。その後雨も落ち着いてお風呂へと。内風呂もあるのですが施設内には「天羽の湯」という温泉施設なんかもあって(↓写真施設内)
060716_0910~0001.jpg

とてもいい感じ。もはやキャンプじゃないですね。満足満足。そうして一緒に行った家族と積もる話をしながら就寝。(基本的にこの部屋内にほとんど全ての物が揃っているのですが唯一冷房設備がない。でも夜は涼しい。標高700メートルらしいので)朝も朝食付なんで、温泉と同じ施設内にあるレストラン?
060716_0909~0002.jpg

にて美味しく食事をいただきました。そして散歩しながら少し歩いてアスレチック施設で子供を遊ばせたりとしてのんびりした時間を過ごしました。中では自転車なんかを借りれるのでゆっくりサイクリングをしたりする人や魚釣りをする人なんかもいて久しぶりにいい時間を過ごせました。(しかも某高額の物買うのに銀行からOKでた直後だったのでさらに気分は上々↑だった)見難いですが一応施設内マップ
060716_0910~0002.jpg

ちょっとした本格的キャンプから、手ぶらで気軽にアウトドアまでココ物凄く気に入りました。リピータになりそうです。ということで来ている人たちも千葉・習志野・大宮・足立・横浜と首都圏近郊の方多かったですね。とても気持ちわかる気がする。是非皆さん一度行ってみたほうがいいと思います。(まぁ本格的なキャンパーはもしかしたら整備されすぎ!と思う人もいるかもしれませんが)ちなみに別荘地でもあるようで施設に隣接された場所に分譲されてます。欲しい・・・

またまたいつもの場所は「ちず窓」で。
レジーナの森

この後歯が痛くなって帰り途中歯医者に行ったのはいい笑い話・・・
虫歯じゃなくて虫歯治した場所が化膿して激痛・・・

地サイダー

060715_2118~0001.jpg

これ福島県の某所で見かけた飲み物。その名も「磐梯サイダー」ワインの如く赤・白・黒の三種類あるんですね。セットだとなんか箱に入って売っていました。私黒買ってみました。久々に見ました「ガラナ味」。これ健康に気使って砂糖入っていないようですね。最近結構あるみたいですね地ビールみたいに、地サイダー。これは鈴長椎野というところが作成しているみたいです。

おうち

やっと書く気力が起きました。
記事書のお休みする前若干仕事でナーバスになっていたのでそれ以外またく頭から離れなくなっていました。その仕事の成果は何気に新聞載ってたりして。そんなこんなで仕事は一解決。(でもまた来年やるかもしれないのでちょっと鬱)
その後にちょっとした人生のイベントが起きたんです。
昨年ちょっと記事に書いたけどまだまだ先のことかと考えていた家を買ったんです家。(場所とか値段とかはあえて控えます)それだけだったら別に記事書くのお休みしたりしないんですが、当然住宅ローンを組むわけですよ、金額が金額なんで。ただ今までの自分の生活態度が悪かったせいもあるは、車などのローンも抱えているは、自己資金もろくにないわとの散々の状態で、これで銀行ローン通ったら奇跡だわ(はっきりいって物凄く計画的にやられている家庭の方には無茶だろとかアホじゃないかと言われそう・・・)という状態だったのですが案の定某銀行には微妙に振られ、他の銀行では(ちょっと物件価格がわたしの年収ではぎりぎりラインなので)通帳コピーやら色々なもの散々提出させられたうえ(もう自分の個人情報を全て出したのでは?というくらい)でグレーな決着。なのでもうやめようかななんて思って最後にしようとした某地方銀行で融資をしてくれることが決まってやっと先の目処が立った(でもまだ実際に金消や実行してないので油断は出来ない・・・)ということでその期間中はそれで頭一杯。とても記事書く気持ちになれませんでした。(記事ネタは集めていましたが・・・)やっと気持ちすっきりしましたのでこうやって記事書いているわけです。とりあえず今日はお休みしていた訳書いてみました。

街の記事はまた明日以降少しづつ書いていこうと思っています。
これから何年もローン返済しないといけないので無理しない程度に・・・

ちょっと今回勉強になったことがありますよ。住宅ローン組もうとしているかたは、付き合いクレジットカード作成はやめたほうがいいってこと。もちろん私も知っていましたが、クレジットカードを多数持っていてその枠が(特にキャッシング枠)大きすぎるとそれを借りて無くても借りてみなされるということがあるということがあるみたいということまでは知っていました。あと消費者金融系に借入があったり借りた履歴があったりしても心象が悪いと。私はそのくらいの知識でした。ある金融機関に申し込もうとしたときハウスメーカに「消費者金融系の借入はありますか?」私「いや過去にしたことないです」HM「持っているカードみせてもらえますか?」私「これとこれです」HM「このJCBカードは?」
私「あぁ携帯電話屋さんのクレジットカードです」HM「・・・これ消費者金融系と提携してませんか?」私「えっ?」HM「ここの銀行消費者金融系の履歴がたとえ使用して無くてもカード作ったということだけでもそれでNGになるんですよ」私「まさか携帯電話屋さんのカードが消費者金融系の会社とタイアップしてるとは・・・」で申し込み自体出来なかったことがあります。そのカード自体作っただけで全くつかったことすらないのに・・・あともう一つびっくりしたのはもちろん私はそれは知っていましたけど最近の都市銀が消費者金融系とタイアップして自分は銀行から借りているつもりで実は消費者金融から借りていたっていうケースがありますが、それは良く見てみると当然お互いの金融機関名とかが前面に出ていたりするので判りやすいですが、よ~く契約書をみないと自分で全く気が付かないケースがあるんですね。身近な金融機関でもありましたよそういうの。金融機関が発行するクレジットカードで買い物やちょっとした物入りでお金を借りましたというときに当然自分はその銀行と取引しているつもりなんですが実はその保証会社が消費者金融だったりするケース。もうカード作成する時点でよく読まないと駄目ですね。怖くなりました。それで知らないうちにまったく事故とか起こさなくても知らないうちに消費者金融系の個信に取引の記録としては載っているんですから。本当付き合いカードはほどほどにという感じです。ちなみにほのぼのした湖の親会社(かなり外資系のカッコいい名前でまさかそうとは思わない)はそういったタイアップカード結構だしてますはい。某大手PCメーカのクレカとか。。。

もうそろそろ・・・

大変長い間、更新できませんでした。
多分いつも見に来てくれている方も少なくなっているかと思います。

もやもやしていたことがいい方向で向かい、やっと再開できそうな意気込みが出てきました。あとで何があったのかは記事にしようかと。。。
ネタはそこそこ貯めていますのでちょっとづつ再開します。
今度の日曜くらいから。

是非また見に来てください。

夕刊フジBlogTitleList

Various Scenes

QR
カレンダー
06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

yoshisuga

  • Author:yoshisuga
  • 茨城出身で茨城を飛び出した後、関東の海あり都県を移り住んで現在故郷の茨城にUターン。

    ●管理人への連絡方法●
    ご意見・お問い合わせ等ございましたら、下記メールフォームより用件を入力頂き送信をして頂ければ管理人へメールされます。もしくは、各記事より管理人にのみ表示にてコメントをして下さい。どちらでも閲覧者には匿名になります。メールアドレス記載頂ければ後ほどこちらから返信致します。お手数ですが宜しくご理解のほどお願い申し上げます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
ブログ内検索
記事を読んだら。
記事を読んでその場所に行きたくなったらここで予約をするがいい!

Amazon.co.jp
お買い物はアマゾンでしょ!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。