スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つきみ野サティ

051029_1500~001.jpg

体調があまり良くないにも関わらず週末はまたもや横浜へと。子供を連れて本当は遊びに行きたいところは結構ありますが、嫁さんももう出産まで3週間を切っているのでそこそこ近場へウインドーショッピングがてら出かけるのが最近の週末。まぁ私はある意味趣味ですが。ということで本日は嫁さんの実家から10キロちょっと位の場所にドライブがてら行ってきました。その場所とは神奈川県大和市にある「つきみ野サティ」です。場所はというと東名自動車道の横浜町田ICの近くにあります。(ちなみに横浜町田ICは横浜市内ではなくて東京都町田市になります)ここら辺は結構市域が交差する場所でサティは神奈川県の大和市になりますがちょっと行くと神奈川県相模原市、横浜市瀬谷区、東京都町田市という感じになっています。電車でいうと首都圏屈指のオシャレ路線「東急田園都市線」のつきみ野駅が最寄になります。ちなみに東隣駅はグランベリーモールというオシャレなSCが駅前から続く「南町田駅」、西隣はこの沿線の終着駅であり、小田急江ノ島線も通過し、昔金妻の舞台にもなった「中央林間駅」になります。

さらに補足:あまりこの辺の土地勘がない方への補足です。「東急田園都市線」というとあまりピンとこないと思いますが、電車は上記神奈川県の大和市にある中央林間駅(IBM関連の社屋があったりして結構人の乗り降りは多い)~東京の渋谷を結んでいる路線です。途中には人気の街「三軒茶屋」や「二子玉川」などある程度地方の方も聞いたことのある街や、「たまぷらーざ」「青葉台」「あざみ野」など住宅地として大変人気のある街を抱えている路線です。そういえばサザエさんの街「桜新町」もこの路線です。沿線の「駒沢大学」あたりは多分芸能関係の方も結構住んでいるのでしょうね。ちなみに渋谷で東京メトロの「半蔵門線」に乗り入れています。何回も書いているかもしれませんが基本的に渋谷を基点としている路線は東京でも家賃は多少高めですね。

ということで補足はこの辺にして、ここのサティはマイカルらしく「ワーナーマイカルシネマズ」のシネコンも併設しています。
051029_1613~001.jpg

そして今やイオン系の為、「スポーツオーソリティ」などの店舗も入っていますしあまり似つかない「ダイソー」なんかもあったりします。この辺の店舗にしては結構駐車場も大きく完備してますので
051029_1500~002.jpg

結構便利です。でもこの辺ICがあったり、国道246号が走っていたりと結構渋滞しますけどね。しかし私本当この手のSC好きだな~。
スポンサーサイト

いつの間に?

051030_1035~001.jpg

いつの間にやらウチの子供がブロックでこんなものを造れるようになっていました。そして自分の名前と年齢も言えるようになっていました。子供はちょっとの期間でも毎日毎日成長しています。もう少しでお兄ちゃんになるんです。生まれてくる弟と元気に成長していってもらいたいものです。

おぐり。

茨城県には美浦村という村があります。競馬ファンには有名な村です。そうJRAの「美浦トレーニングセンター」があるからです。ということで、村の財政も物凄くいいところです。話は美浦村のことではなくて、そういう場所柄もあって常磐高速を走っているとその競走馬を運ぶバスを良く見かけます。そのバスはこんなの↓
JRABus.jpg

これにはバス1台につき1頭の競走馬を運ぶのでしょう。それらが列をなして走っている姿を私は何回も目撃しました。今日もまたしかりです。そのバスにはどの競走馬を運んでいるのかってバスに記載されています。今日目撃したのはあの有名な「ハイセイコー」(でももう死んじゃっているから別の馬が乗っているのかな?)そうしてもう一つ目撃したのが多分競馬をやらない人でも一度は名前を聞いた事があるであろう名馬白い怪物「オグリキャップ」
051028_1249~001.jpg

オグリは美浦にはいないだろうから多分乗っていないと思いますがちょっと感激。まずありえないだろうけど乗っていたらこんなに接近。私競馬はやりますがこのバスのこととか競馬のこと良くわかりませんのでいつもこのバス見かけるたびにあ~あの馬乗ってるんだなんて思ってしまっていますが、多分乗っていないんでしょうね。というか本当に馬を運んでいるのかただ迎えに行くのかすら私には解りません。外からだと何も見えないから。でも良いんです。名前が付いていると言うことは一回はもちろんこれに乗って移動したことあるでしょう。ちょっと嬉しい感じ!オグリキャップ引退したときには私はテレビで見ていました。もちろん競馬なんかできる年齢ではなかったですが、当時社会現象位盛り上がりましたからね。引退レース有馬記念で優勝「オグリ!オグリ!」の観客のコールで思わず涙出そうになりました。UFOキャッチャーでも一杯ありましたよねオグリキャップ。今は子供を残す役目ですが残念ながら子供にはあまり恵まれないようです。父を超える子供は出てこないですね。同じ年にデビューのサンデーサイレンス(残念ながらもう死んでしまいましたが・・・)とは雲泥の差になってしまいました。でも皆から愛された白い馬オグリ、ちょっと思い出してしまいました。

10/31追記:この車はなんか日本馬匹輸送自動車株式会社?というところが運営していて車の名前にダービー勝馬の名前をつけるということだったようです。ということでその馬の専用車ではないんですね。今日会社の人にそのこと聞きました。お勉強しました。ということで上に書いた記事はちょっと間違っていますね。乗っていないよ!その馬!ということでした。でもオグリキャップはダービー勝馬じゃないけどね。(幻のダービー馬)

らっぴんぐ。

051028_1555~0010001.jpg

本日街で見かけた「イオン水戸内原SCラッピングバス」思わず激写してしまいました。いよいよ近づいてきた感じです。

早く寝る為に明日の記事更新をタイムスリップして更新です。(昨日・今日・明日と県南に遠征の為大変お疲れ)

追記:本日「松屋」にて昼食。松屋へは久しぶりに行ったため食券先に買うシステムをすっかり忘れて座席でくつろいでしまった。店員に言われるまで全く気が付かなかった。数年前は、松屋毎日のように行っていたのに。。時は色々なものを忘れさせてくれます。昔の恋とか・・・(胸が苦しかった毎日が今では苦しかったことだけ忘れてたりして今はいい思い出だったりね)

続きを読む

今日。

やたら夕方混んでいるな~と思ったらこういうことだったのですね。
読売新聞茨城版10/27記事→リンク切れたので削除

10/28追記:いきなりリンクなくなったので一応説明
水戸駅の南口の駅南大通を50号バイパスに向かって50号バイパスにぶつかる信号(水戸工業高校東)が事故が多いということで歩行者の為に全方向信号が赤になるというような方式に切り替わったのです。それが昨日の夕方。そうして今日当然のごとく朝の通勤時間帯は今までにないような大渋滞になっていましたそれでなくても渋滞が多いところなのに1回に行ける車の量が3分の1位になってしまった感じです。暫くの間かなりクレーム等言われるんでしょうね。歩行者の為とは言えあまりにもひどい渋滞になってましたから。日中の空いている時間でさえ今までの朝夕の渋滞くらい流れ悪くなっていましたから。ちょっと検討が必要じゃないでしょうか青の時間を変えるとか。これではこの道通るのためらってしまうような渋滞です。それでなくてもバイパスその先の酒門で6号とぶつかるところも渋滞してしまうので大変です。

知りたい。。

本日bayFMを聞いていて気になったモノがあります。

ミント味のつまようじ。
誰か知っていたらどんなものか教えてください。

千葉つながりということで、ロッテ勢いで日本一になってしまいました。強いですね~。でもリーグ優勝と日本シリーズとも敵地で優勝してしまったのがちょっと残念。本拠地で優勝していたら物凄く盛り上がったでしょうね。

今週はどうにもこうにも体調が悪くて記事更新に身が入らない自分。いつも覗いてくれている人には大変申し訳ないです。今週あと2日もあるのか・・金曜午後には病院に検査の結果を聞きに行かなければならないのであと1日半なんですが・・・体調がそれまでもつのか?体調が良くなったら精力的な記事をまた書きますのでそれまで見捨てないでね。。。

(第8回)取手市

051012_1331~001.jpg

いつの間にかお隣藤代町と合併して10万を超える人口になっていた取手市です。
こちらも先日の茅ヶ崎と同様至って普通。
051012_1334~001.jpg

規模的には筑西市と同じくらいの人口。最近隣の守谷市につくばエクスプレスが開通してちょっと押され気味ですね。でも取手駅の中には、茨城では見られない首都圏を感じさせる高級スーパー「成城石井」があったり、今では茨城県には取手のみの「とうきゅう」(昔は水戸にもあったけど)なんかあったりやはり取手は東京圏の一部だと感じられますね。

相変わらず・・・

本日昨日より体調が悪くなりフレックス帰宅。
病院に行き(以前肝臓を悪くしたので一般の風邪薬とか飲んでしまうとまた数値悪くなるのでわざわざ病院に薬もらいにいかないとならない・・・)
ということで本日もまた雑記的なブログ記事。

<気になったニュース>

・ラジコンヘリが孫に当たり孫死亡。
・娘を車庫で轢いてしまって娘死亡。


胸が痛いです。当事者の方は悔やんでも悔やみきれない想いでしょう。ちょっとした気の緩み、ちょっとしたタイミングでこのようなことがあることは残念でなりません。亡くなってしまった子達にご冥福をお祈りします。

・愛知で自動販売機の被害が一杯

もうココまで来ると自動販売機の中にお金入れて置けないですね。みんながスイカとかオサイフケータイとか持つ時代になったら自動販売機の所有者の口座に売れた数だけお金振り込まれるシステムとかになりそうですね。「現金は使えません」ていう自販機が一杯出てきそうです。

<どうしようか考え中>

・皆さんはコタツをいつ頃出しますか?最近朝とか寒くなってきましたから。

(第7回)茅ヶ崎市

051009_1303~001.jpg

記事更新の気力が全くありません。。。体調不良過ぎて。。。
今日の一枚!茅ヶ崎市役所。ある意味物凄く有名な市ですね。
人口は約22万8千弱。神奈川で言うと中くらいの都市ですね。
いたって役所は普通。

茅ヶ崎に行ったら「湘南丼」を食べてお土産は「たこせんべい」を買って帰りましょう。お勧めです。

ちょっと雑記(2005/10/23)

本日、早朝から地域の草むしりに駆り出され、体を酷使。先日からなんか体調が悪くて、その草むしりでトドメ。それから夕方まで動けず。先日も車の点検やら友人の付き合いやら父の送迎やら週末横浜に帰っている時よりもハードゲイ?じゃなくてハードスケジュール。ということで週末辺りからブログ更新停滞気味です。。

●ディープインパクト
強すぎる。単勝100円戻し。なんだそりゃ?
ということで今日ディープ以外の単勝を全部買ってみようかと思っていたけどそれどこじゃなく爆睡。でも買っていなくて良かった。素晴らしい馬だ。

●千葉ロッテマリーンズ
同じく強い。勢いに乗っているチームは違いますね。今江は8打席連続ヒット中。甲子園に行っても勢いは続きそう。今年はロッテかな?

偉いんか?

一応私の属している業界はIT業界なので、やたら横文字が多い気配があります。特に役職。訳解りません。偉いのか偉くないのか。

普通の会社とか旧態依然のモノだと、部内での偉さは
部長→次長→課長→係長→主任→一般社員てな感じですね。まあそれらに課長補佐とかそんな感じかな。

IT企業や大っぴらに役職を付けないとかいう会社や人数多すぎで役職振り分けられないともう訳解りません。

・プロジェクトマネージャー
・プロジェクトリーダー
・シニアエンジニア
・シニアマネージャー
・シニアプログラマー
・ユニットリーダー
・グループリーダー
・チーフエンジニア
・チーフプログラマー
・バイスプレジデント(これは偉い人ですが)
・主任技師(日立っぽく、一般的には課長級)
・技師
・技師補
・テクニカルスペシャリスト
・テクニカルマネージャー


もうどれが偉いのか偉くないのか解りません。基本はプロジェクトごとにその担当についたりしますが恒常的にその名前だったりする場合もありますからね。皆さんお集まりいただいた場合上座は誰だ?という感じです。しかもあれですね会社によって同じ役職名でも偉さ違ったりしますからね。あと役所とかね。私の会社でも主事(役職ではなく職位)という言い方したりしますが(名刺などに記載するものではない)私の会社では新入社員くらいのレベルですが、ある自治体なんかではどうどうと名刺の役職に記載されていたりしますからね。どっかでは主任主事なんてのもあったしどうなんでしょうね。もうわけわかりません。私も一般的な会社で使うような役職は付いてますが、上記に上げたカタカナ名も合わせてもっていたりするけど、会社内では一般的に言われる様なレベルのものではなかったりとなんだか訳解りませんね。

ちょっと雑記(10/20)

●超ローカルネタ

19日の新聞チラシに入っていましたね。
河和田のライトオン跡地に「SPICE ISLAND」オープンって。ライトオン閉鎖する前から知っていましたが、情報を記載する前にもうオープンですか・・・早いな。ちなみにライトオンのちょっとリーズナブル系。この近辺だと東海村に店舗アリ。そういえばジーンズ系といえば赤塚駅近くにも別なお店がオープンするかもね。。。

●怖いよ~

さっき地震がありましたね。鉾田で5弱。水戸で4。
ちなみに何故か、私がココスで食事をした日に大きな地震があるような気がします。最近。
私がココスにいるときは気をつけろっ!

都会に見える?

051019_1256~002.jpg

この写真どこだか解りますか?ちょっとした都会に見えません?
ここは茨城県の地図でいったら最も右下の市、茨城県神栖市にある「鹿島セントラルホテル」なんですね。白いのが本館その隣は新館。この角度から見るととても茨城的な景色ではありませんよね~。ところで神栖市は茨城県内で最も財政がいい自治体。さすが鹿島臨海工業地帯(地域?)の中心地。街中は道路が広く郊外型店舗が密集する茨城県内でも有数の地域です。

ワープしたい。

warp.jpg

このままこのトンネルを抜けたら自分の望む世界へワープ出来たらいいのに。

おめでとう。

L・O・T・T・E!ウ~ッ ロッテ!
L・O・T・T・E!ウ~ッ ロッテェ~!


いやいや白熱した試合でした。
優勝オメデトウ!千葉ロッテマリーンズ!
やりました。やっと私が物心ついてから(覚えてる限りで)全球団が優勝しましたよ。31年ぶり。良くやった!ただソフトバンクも2年連続でプレーオフ落として残念だったけど、さすが松中といわしめるような執念を感じて本当にいい試合でした。昨年ファイターズとプレーオフ進出を最後まで争って進出出来なかった悔しさを見事はね返してのリーグ優勝です。

思えば1992年、川崎から千葉へとロッテが移転してきたあの年、私も茨城から千葉へ移転してきました。(移転?引越しだろ。)だから良く覚えているんです。この年に千葉市はマリーンズを迎えさらに、政令指定都市にもなった千葉にとって結構な出来事があった年でしたね。しかも友達がマリンスタジアムでビール売りのバイトをしていたのでマリンスタジアムは良く行ったんですね。最近行っていないから良くわからないんですが昔は外から照明の色でマリーンズが勝っているか負けているかって判ったんですよね。当時幕張近辺に良く行っていたことが走馬灯のように思い出されます。(夜中遊び過ぎて幕張メッセ隣接の駐車場から車出せなくなったりね)さらに、東京で働いている頃は東京ドームで物凄く空いている「千葉ロッテVS日本ハムファイターズ」を仕事終わって試合が終わる1時間くらい前に向かっていい席を独り占めしながら観戦したりしたものです。

千葉に来る前の弱かった頃のロッテなんか、試合よりも観客席でいちゃつくカップルのほうにメディアが興味持ったりなんて散々でしたが、本当に良かった!日本シリーズも頑張れ!ロッテ!
ちなみにロッテ最後の投手はなんか運命を感じる1974年生まれの小林雅でしたね。今年31歳。

ペコちゃんと休憩。

051015_1508~001.jpg

先日の土曜日早朝に横浜へと向かった。そうして横浜着くなり早々、以前記事でも書きました大和市にある「やまとオークシティ」へと向かった。買い物を済ませ昼ごはんを食べようと思ったのですが混んでいる。ということで帰りながら食事するところを探しつつ行ったのが写真の「不二屋レストラン」(瀬谷店)へと。相変わらず派手だな~。昔良く横浜西口のちょっとオシャレな不二屋レストランには良く行ったけど。ということで小休憩。その後私夕方6時から朝8時まで嫁さんの実家で爆睡・・・何しにお金掛けて行ったんだか・・・そして今日日曜、またまたイトーヨーカドーに行った後、水戸まで帰宅。先週水曜に「ヨークマート」金曜と今日日曜に「ヨークベニマル」そして土曜&日曜に「イトーヨーカドー」とハトさんウィークな感じ。

県庁の星

県庁の星
県庁の星
posted with amazlet on 05.10.16
桂 望実
小学館 (2005/09)
売り上げランキング: 772
おすすめ度の平均: 3.75
5 私も公務員です!
2 全国の公務員に告ぐということでしたが・・・
4 軟弱根性ものといったところですか

横浜のイトーヨーカドー立場店、文教堂の店長さんもお勧めの本。私も官公庁の方とオシゴトをすることが多いのでちょっと気になって購入してみました。今日。私物凄く本読むの早いんです。この本254ページ、2時間で読破です。ある県庁の役人さんが、研修にて民間企業で(スーパー)働くこととなって最初のうちはやはり、役人さんと民間とのギャップに悩みつつも最後には・・・というお話です。なんか本当かわからないですが、踊る大走査線みたいに織田裕二向けに書いたとかかかないとか・・・もしこの本がドラマや映画になったらエピローグ的な内容ですが(その後どう変わっていったのかという記載がというのが少ないかな?ということで続編をなんか書きやすいような終わり方かな?っていう部分ありますが)十分楽しめましたね。公務員の方だけでなく民間の方も是非秋の夜長にどうですか?まあストーリーはいかにもって感じで先が読めちゃうんですけどね。

西友楽市守谷店。

051012_1217~002.jpg

私がいつも前を通るたびいいな~と思っているSCがあります。それがこの茨城県守谷市にある「西友楽市守谷店」です。西友楽市というくらいなので当然キーテナントをスーパーの西友としたオープンモールになります。
051012_1220~001.jpg

ここのSCで出来たとき話題となったものがあります。それが、
051012_1222~002.jpg

そう、ドライブスルーのある「スターバックスコーヒー」
051012_1222~001.jpg

なんですね。これ今でも珍しいのかな?
それだけでなくココは比較的若い層向けのお店が出店しています。当然のごとながら西友が核ということで「無印良品」
051012_1222~003.jpg

さらには茨城県内ではあまり店舗数のない「フレッシュネスバーガー」
051012_1218~001.jpg

何故にココに存在してるのか?「コムサイズム」
051012_1217~001.jpg

「WonderGoo」→「CoLecolle」へ移行。
051012_1218~002.jpg

さらには最近のSC定番「ライトオン」「ABCマート」
051012_1223~001.jpg

さらには今絶好調の「家具のニトリ」(関東第1号店はひたちなか店)と最近増殖中の雑貨屋「ブルドック」なんかもあります。
051012_1229~001.jpg

さらに写真にはありませんが飲食店舗が数店舗出店しているという感じです。やや若い系ですね本当に。私くらいの年齢にはいい感じのSCです。この手の店舗構成になっているSCなんかも自分の家の比較的近いところにあったらいいな~なんて思いながら通過してますいつも。そういえばTX開通して守谷駅辺りもちょっとずつですが開けてきましたね。守谷駅の中にも「タリーズコーヒー」などのちょっとした店舗街なんかオープンしたりして。確かにこの辺いいですね。秋葉原には32分。でも茨城県内にも未練を残しつつ、さらには常磐高速の谷和原ICにも近く交通の便もいい。しかもこの西友のある通り国道294に沿うように関東鉄道常総線で守谷にも取手にも出れる。私もまだ東京勤めだったら居住地の候補に入れたかもしれませんね。まあ色々とインフラ等まだ整備すべきところは多いですけどね。

マートとベニマル。

051012_1555~001.jpg

写真は国道294号線沿い、関東鉄道常総線の新取手駅にほど近い「ヨークマート新取手店」です。最近の茨城県へのヨークベニマルの出店により地域が被らないとされていた?首都圏地盤のヨークマートと東北地盤のヨークベニマルの両店舗がある唯一の県になりました。どちらも数少ないですけどね。ヨークマートはここ新取手1店舗。ベニマルは水戸(赤塚)・北茨城(中郷)・坂東の3店舗。ちなみにドンことイトーヨーカドーもあんまり数なくて4店舗(日立・古河・土浦・龍ケ崎)のみ。

ところで調べてみた。その他セブン&アイ他の店舗数。
「デニーズ」茨城県内に19店舗。
「セブンイレブン」数えるの面倒臭くなった400店舗弱位だと思う。2000年くらいに360店舗超位あったはずなので。セブン総数で増えてるから多分そのくらいだと予想。HPには書いてあるんだけどね全部。

取手のJUSCO。

051012_1305~001.jpg

今日本当は早く帰ってきてテレビを見て(吹奏楽の旅)ゆっくりと過ごすはずだったのに、客先から帰ってきた午後6時過ぎ、以前ブチ切れたあのお客から電話。また電話口で切れそうになった突然しかも作業する時間もこちらの都合も全くお構いなしの勝手な仕事の依頼。お前アホか?これ受けても明日には間に合わないと言ったはず。そうして一応理解を示して電話を切った15分後。「別件なんですがこれ今から明日までに出来ますか?」なんだと!このお方は。。。日本語通じているのか?ちなみにどちらも頼んできた依頼は契約外の仕事。お前自分で都合悪くなったときだけ契約内容知らん振りするなよな。

ということで帰ってきたのが遅くなってしまい、記事も本当は他のSCを記載する予定でしたが今サッカーを見始めてしまったので簡単に。先日ヘボカルさんが取手にもJUSCOそういえばありましたよね。というコメントを見て今日たまたま取手で仕事だったので、お昼休みがてら行って見ました。その名も「イオン取手SC」
051012_1316~001.jpg

場所は取手市の戸頭という公団(今は公団っていうのか?)の住宅がある近所ですね。大体。(取手には取手市戸頭団地という住所があったりする。)いわゆる取手市郊外。もしくは「イオン取手SC」というよりもイオン守谷店といわんばかりに守谷市の中心街のほうがあきらかに近い場所にあります。近所にはケーズデンキやツタヤだったかななどがありなかなか便利。ひっそりとたたずむ割には本当に大きいですね。
051012_1313~001.jpg

なかも広く使えそうなJUSCOでした。一応SCの形態を取っていますので、店舗数もそこそこありますしね。このくらいの大きさのSCが一番普段行きやすいんですよね。

都会と地方。

051010_2246~001.jpg

昨日横浜から帰ってくる際に、嫁さんに夕食をお弁当で作って貰って紙袋に入れて持って帰ってきた。良く見てみると「ユナイテッドアローズ」の紙袋だ。多分水戸辺りに住んでいたらユナイテッドアローズの袋にお弁当入れたりしないだろうな。もったいなくて。その辺が身近にある存在の都会と身近にない地方の違いか。せめてグリーンレーベルでもいい。出来てくれ。ユナイテッドアローズはイメージ戦略上店舗を多く作らないらしいし、しかもその数少ない予定店舗にもう近づきつつあるそうなので、是非今作ってくれ。北関東に1件もないし。ぶらっと寄れるところにあると嬉しいですね。

というのは今日の本題ではなくて、さっき12Chの「ガイアの夜明け」を見ていた。エキナカの特集であった。特に電車で通勤する大都市近郊は基本的に駅が基点となる。かならず一日4回は駅で乗降する訳だから。当然のごとく駅に何かあれば便利。しかも駅を乗り降りする際に必ず定期券を持っている。その定期券で買い物まで出来たらそりゃ便利。その定期券がJRでいうところの「Suica」なわけですが。
suicasm.jpg

数年前に私も使ってましたよ。とにかく駅が基点となりそこからビジネスが生まれてくるわけです。絶対通る訳ですから。

でも地方はそうはいきませんね。地方でも一応日本は駅を基点として街が発展しているのですが、それはただ駅が街の中心であるだけで必ずしも皆がそこに集まるわけではありません。通勤で皆が駅を使うのならかなりの割合の人がターゲットになりうるビジネス(Suicaなんか)ですが地方ではごく限られた電車通勤の人しかターゲットになりませんね。多分Suica(この話ではSuicaを例にしています)に興味を持っていても実際には手に取る事もないでしょう。ということでやはり地方では車をターゲットとした利便性を重視すべきですね。ということで地方のSuicaはある意味「ETC」が担ったらと感じます。もういくつか出ているところもありますが「ETCガソリンスタンド」「ETC駐車場」「ETCドライブスルー」なんかイイですよね。JRも「ETC Suica」なんて出してみればいいのに。トレイン&レンタカーなんてあるんだから。普段はETCカードとして使ってね。そして電車乗るときはSuicaでね。というように。これを実現するにはかなりの関係所を動かさなければ出来ないでしょうけどJRならできるはず。都会と地方の生活基盤が違うからそのようなアイデアもっと早急に取り組んでくれないかな国とかで。

フェイント。

051007_1343~001.jpg

先ほどの記事で「茅ヶ崎SATY」と書いたので、私のブログの読者様はもしやとお思いでしょう。そうです、「茅ヶ崎SATY」です。

というのは嘘です。フェイントです。

これは実は茨城県高萩市にある「高萩SATY」です。
051007_1316~001.jpg

茨城県にSATYは3店舗(古河市・境町・高萩市)あるのですが、県内の大きい都市には何故かありません。どうして此処?という場所にありますね。高萩は人口3万3千強の人口しかいないのについ最近までこのSATYのほかに「イトーヨーカド-」もあったり(残念ながら閉店した)、さらには「ベイシアスーパーモール」もあるし、SATY近辺にはロードサイド店なんかが充実していたりします。隣の北茨城市は人口では5万以上と高萩市を上回りますし、野口雨情関連の観光地などもあるのに「JUSCO」以外には目立った店舗がありません。何故に高萩はお店が結構あるのか?といつも不思議に思っています。いくつかの電車の基点だからか?もしくは昔製紙工場とかで栄えていたのか?なんにせよこの近辺の市町村のなかではお店が比較的集中しているエリアですね。そんな中でもこのSATYは街の中心的存在です。意外と大きい店舗なのでそこそこのモノはそろいますしね。これで「ワーナーマイカルシネマズ」なんかも入っていればもう十分過ぎるんですけどね。ということで簡単ですが高萩にもSATYがあるんだぞ!という紹介的な記事でした。というか私高萩市に一人で仕事行くとき軽く食事するのにこの中のフードコート良く利用するんですよ。

イオン違い。

051009_1115~001.jpg

今週も当然のことながら週末は横浜で過ごしていました。先日の日曜日、本当は天気が良かったら動物園にでも行こうと思っていたのですがあいにくの雨。ということで急遽予定を変更して茅ヶ崎の友人宅へ遊びに行くことにしました。茅ヶ崎と言うと先々週行った藤沢の西隣。また渋滞するのが嫌なので気持ち遠回りなのかもしれないけど、大和市~「米軍厚木基地」のある綾瀬市(厚木にはない)~「寒川神社」で有名な寒川町と通るルートで茅ヶ崎へと向かいました。距離にして約20キロ。思いのほか早く着いて約束の時間まで随分あるし、昼飯は食べてきてくれとのことだったので、茅ヶ崎駅から意外と近くにある「JUSCO茅ヶ崎店」(イオン茅ヶ崎SCというのかな?)へと足を運んでみました。ここは単体のJUSCOにしては大きいですね。写真に入らない・・・
051009_1245~001.jpg

しかもなんか建物オシャレだし!
051009_1300~001.jpg

イオンさんはこういう丸っこい建物レイアウトが好きなのでしょうか?水戸内原といい大和といいここ茅ヶ崎といい。比較的新しい建物はこんなになっているような気がします。でも明るい日差しが入って気持ちいいですよね。(でも当日は雨降っていましたが)そうしてここイオンには比較的珍しく繁華街近くにあるんですね。すぐそばには市役所もあるし。
051009_1113~001.jpg

屋上に車を停めたのですが晴れていれば多分富士山が目前に雄大に見えたことでしょう。残念。今日(10日)もIY立場にも行ったのですが、そこでも晴れていれば富士山大きく見えるのに・・・とことん富士山に縁の無い私です。話は戻ってJUSCOですが、中心街に近い場所にあると記載しましたが、さらに近くには今や同じグループである「SATY茅ヶ崎」なんかもあったりします。さらに茅ヶ崎は珍しいことに駅前にほど近いところに郊外のイメージが物凄く強い「ヤマダ」なんかもあったりします。なんかいい感じ。便利で。

お店ぐるぐる廻ってみました。今度水戸内原のイオンにも入る「ふらんす亭」なんかもあったり色々と買い物するところも多く比較的時間をつぶすことが出来ました。そしてイオンにいるからではないですが「グルメドール」でお食事。坦坦麺が物凄く辛かったのは置いておいて、茅ヶ崎にいるんだからちょうどタイムリーなバンド「サザンオールスターズ」のアルバム「キラーストリート」(青山の。さすが青山学院。コシノジュンコが命名したらしい)を買いたい買いたい病にかかりつつ友人宅へと向かっていったのでした。

追記:向かったのは嫁さんの友人宅。嫁さんは茅ヶ崎の高校出の為この辺の友人が多いのです。その友人の旦那さんは私と年齢そんなに変わらないにも関わらず茅ヶ崎で家を建ててる。私の友人も最近横浜の鶴見に家を建てた。ちょっと焦り気味の最近です。その後、また渋滞も無く30~40分位で横浜へ帰宅し、相鉄いずみの線沿線のものすごくこ洒落た街「緑園都市」のハードオフ系の「B-KIDS」(ちなみに水戸は元吉田の店舗がそれ)へ。混んでいる。物凄く混んでいる。こんなに子供づれの家族がいるっていうくらい混んでる。需要があるんですね~。

イオン水戸内原プレスリリース

昨日付けで「イオン水戸内原」のオープン日や店舗情報がプレスリリースされました。ということでHPにも公表されましたので、リンクしておきます。やっと全店舗わかりましたね。

イオン水戸内原HP10/7付プレスリリース

プチカミングアウト。

今日の夜見ていたあるテレビ番組でどうしてもテレビ朝日のアナウンサーの名前を思い出すことが出来なくて苦悩している。一文字なんだけどなんだっけな~う~ん。そこである曲が流れた「泣かないでぇ~」と館ひろし。あそうだ!「堂 真理子」だ。ということで見ていたテレビは「ミュージックステーション」

~回想 中学編~
今からおおよそ20年前、当時私は小学生から中学生位の音楽にのめり出した頃でした。茨城大学前のBOOK-ACEが出来たのもちょうどその頃。ブックエースが出来る前はその隣の今は「マック」のビル2Fに貸レコード店「アップル」(ブックエースが出来たとたん閉店)でレコードや当時出始めたCDを限られた中から探し借りる生活でした。またまた当時音楽を聴くためのツールである「ミニコンポ」が様々なメーカーから発売され皆が買うからオレも買うということで「ケンウッド」がいいだとか「パイオニア」がいいだとか「アイワ」は安いだとかいいながら皆両親に買ってもらい音楽を聴く毎日でした。当時は「おにゃん子クラブ」が全盛期となりつつある時期。会員番号なんで4番からなんだよ!とか理由をあいまいに知りつつも軽く突っ込みながら「会員番号16番 高井麻巳子」および「会員番号18番 ゆうゆ(岩井由紀子)」の2人で組む「うしろ指さされ組」が大好きな私でした。もう多感な時期ですから出てくるアイドル出てくるアイドル目まぐるしく好きになる。吐息でネットりはいからさんのナンノこと「南野陽子」。元セブンティーンクラブというアイドルユニットだったおにゃん子「工藤静香」(11月に水戸プラザホテルでディナーショーを行います。ちょっと行ってみたい気も・・・ちなみにコンサートは2回も行ってしまった・・・)やらもう覚えていませんよ。もちろんアイドルだけじゃなくて今や伝説、氷室や布袋の「ボウイ」(英文字で書けない・・・あの斜め棒が・・・)の大ヒット曲「マリオネット」(当時レコードで購入したけどホントレコード擦り切れるくらい何回も聞いた)そしてBOOK-ACEで当時大プッシュしていたので初めて知った名前「マイマイクラブ?」あぁ!コメコメっていうんだ!なんて知ったのも当時でした。というか日本中の人もあまり知らなかったかも・・・(一応茨城なんで比較的プッシュ度が強かった米米に、ちなみに米米の中には私の母校の先輩がいたり・・・(同窓会報に載っていた。私の母校(高校)は何人か芸能人いますね。ブラフマンのボーカルとか。同じ時期に学校通っていたはず。知らない人だけど。))というか売れているモノ売れそうなもの全てレンタルしてきて聞いているようなそんな中学時代でした。

~回想 高校時代~
高校時代になると世間はバンドブーム。土曜の夜が楽しみでしょうがありませんでした。演奏中どんどん狭くなる画面。相原勇(デビュー時は小原靖子といった)のバックステップ。「BEGIN」「フライングキッズ」「マルコシアスバンプ」「スイマーズ」「ジッタリンジン」「たま」「人間椅子」(知っている人だけ判ればいい)バンド乱立時代です。当然の流れかどうかわかりませんが私もバンドなんかちょこっとやったりして(DRUMS)聞く音楽も「洋楽」が多くなってきました。「ガンズアンドローゼズ」「ミスタービック」「モトリークルー」などのメジャーどころやドラムをやっているのにどうしてもギターを弾けるようになりたくて高速ギター「イングウェイマルムスティーン」「スティーヴヴァイ」などを憧れをもって聞いていたものです。そうした中、当時私の中で伝説のアイドルが出現しました。館ひろしとポカリスウェットのCMで共演していたあの人です。「森高千里」。私の中で永遠のアイドルです。今も変わらず。(当然コンサートも行きましたよ。水戸にも来てくれたので)その頃からでしょうか「オタク」という言葉が出てきたの。あの森高フィギュアを片手に紙袋、この人が売れないと言ったアイドルは絶対に売れないカリスマ?オタク「宅八郎」。そんな頃から何故か私も隠れアイドルオタクチックになりかけているのを感じ始めてしまったのです・・・多分語るぞ・・・
え~(略ここから3時間)。。

そうしてそれからB級アイドルが大好きになって行く自分がいました。それと同時に女子アナ好きにもなりつつある自分がいました・・・ちょっとカミングアウトし過ぎたのでアイドル話は止めておきます。かなりマニアックな話に脱線しそうですから・・・・・あ!ただ追っかけたりとかしませんよ。もちろん。秋葉系ではないですから。あんなに語れませんというかのめり込んではいないですよ。アイドルだけ好きだったら本当に怖いですがね。好きなものの一つですよ。あくまで。リュックも背負ってないし(笑)というかキレイおねーさんが好きなんですね。アホだな・・・犬かオレは・・・
大学時代以降はまたそのうち。

~回想から覚めた~
ということを思い出してしまった今日の「ミュージックステーション」。いいですサザン。私桑田さんの歩んだ学校でさえも憧れでいたからね。「鎌倉学園」(ここはマジで受けようと思っていた。当時オヤジは横浜に住んでいたので通えたから)→「青山学院」。そうして若者にわかり易いくらいオトコ受けの顔立ち「大塚愛」。何人の高校生が「マジ彼女にして~」と叫んでいることでしょうか。久しぶりに音楽番組楽しんじゃいました。オレンジレンジ売れるの納得。

で好きな女性の有名人。(旬じゃない人もいますが。)
森高千里(今も昔も)
高嶋ちさ子(先日書いたとおり)
さくら(最近気になる)
阿部美穂子(元王様のブランチ・現韓国代表サッカー選手妻)
相武紗季(気になる)
矢井田瞳(彼女になって欲しい)

まっぷる茨城2006


本日某自治体を行ったりきたり・・・またあやうく自治体の職員じゃないのに最終退庁者になりかけた今日。う~ん仕事は大変ですね。
ということで私茨城県内を結構うろうろすることが多いのですが、茨城県内をうろうろするにはなにかしらのガイドが必要。私地元民なのに毎年この「まっぷる」及び「るるぶ」の茨城版を必ず購入しています。これ以外と気が付かないかもしれませんが、来年度の新版がその前の年の後期あたりから発刊されていくのですが、これ当然かもしれませんが人気のある観光地から順番に出て行くんですね。ということで茨城は遅いですね出るの。るるぶなんか特に顕著ですね。11月ごろにはだから県ごとで2005版と2006版が入り混じっていたりします。まだるるぶは2006年度版出ていません。まっぷるは今回「つくばエクスプレス」が開通したこともあり茨城版もう発売されました。当然私も購入済です。毎年載っているお店とかも変り映えしないですが、ちょっとでも違うところあるとそれを見つけるのが楽しみなんです。食べ物屋さんとかが載っていても美味しくなかったりしてもいいんです。私はただ読みたいだけだから。試しに地元の人で見たこと無い人は購入してみるといいですよ。意外な発見ありますから。

私この手の本自分で作ってみたいな。るるぶやまっぷるとは一味違ったガイドブックを!インディーズ関連の出版社様及び茨城新聞社様どうですか?私使ってみませんか?

更新情報(2005/10/06)

9/28の記事「(第2回)桜川市」の大和本庁写真UPしました。

(第6回)結城市

051005_1600~002.jpg

もう本当にスミマセン。色々情報を集めているんですが、ブログでは書けない話題だったり今出すとまずいものだったりで、身近ネタはちょとお休み中です。ということでまた自治体ネタに逃避です。茨城県民の方馴染みのない自治体もちょっと知るのもいいでしょう?

ということで今日は茨城県の結城市です。写真見てくださいよ。なんかいい感じですね。味わい深い庁舎です。なかなか茨城では見ることの出来ない特徴的な庁舎ですね。しかも庁舎の壁も↓
051005_1600~001.jpg

お堀みたいになっています。水戸の三の丸小学校みたいですね。私お気に入り庁舎です。なかはお世辞にも綺麗とはいえませんが、こういうのも自治体の性格が表れていいもんですね。
ということで結城市はまぁ色々ありましたが「結城紬」の街ですね。あまり詳しくないので記載しませんが。。場所は茨城県西北端の県境になります。栃木の小山市などと隣接しています。人口は5万3千位かな?市内に国道50号線が通っているので用事が無くても通過したこと位は皆さんあると思います。はっきりいってなかなか県央・県北辺りだと遠くてなかなか行く機会もないでしょうし、逆にこの辺りの方も水戸方面はなかなか来ないでしょうね。結城の方は小山などに買い物に行くそうですから商圏は小山辺りに含まれるのでしょうね。街の感じもどこかしら栃木県を思わせるような(両毛地区)感じでチョッと見茨城県にいることを忘れさせるようですね。しかも近くには「鬼怒川」なんか流れていたりで私いつも鬼怒川通ると観光地に来たような感に襲われます。(鬼怒川温泉を思い出してしまう)市内に国道50号線が通っていると言いましたがこの国道、筑西市~結城にかけてロードサイド店の密集度が茨城県内でもかなり高く(特に筑西市内)買い物には全く不自由しないのですが、水戸から前橋に向かう際にはそれが裏目にでてこの辺りを抜けるのが一番時間掛かってしまう有様です。せめて2車線あれば違うのですが茨城県内道路の総距離数(北海道に次いで2番目に長い)は長いですがそれに反してあまり立派な道路が無い為に渋滞してしまうってことが良くあります。なんとかならないものか?ああと結城市内には結城市民文化センター通称「アクロス」という立派なホールがあり意外とメジャーな方のコンサートなどやっていたりします。

合併した古河市・筑西市(旧下館)と10万人を超える人口の街に挟まれて現状で何も合併話が出ていなく比較的面積人口とも少ない結城市。単独で市を存続していくのにはなかなか大変なんでしょうかね?(本音をいえば小山と合併したいのでしょうが)財政とかちょっと私結城に関しては判らないのですが。私個人的に意見をいうなれば筑西市と合併したらと思います。古河とは隣接しているけど生活圏違うような気がするし。古河はどちらかといえば埼玉チック。

(第5回)那珂市

051004_1320~001.jpg

また自治体ネタに走ってしまいます。。
本日は茨城県那珂市です。

今年の1月21日に那珂郡那珂町と茨城県最小面積であった瓜連町(うりづらまち)が合併して新しく市制施行し那珂市となりました。人口は5万6千強位の人口ですね。もともと茨城県には比較的大きな「町」が多かったのですがそれも昨今の合併で市になったり他の市町村と合併してなくなったりと数少なくなってきました。旧那珂町もそれに漏れず人口は多い町でした。合併時で約4万5・6千ほどいましたからね。現在の市制施行の甘くなっている現状では一応単独市制も出来たでしょうね。他に茨城県の中で大きな「町」は最近これまた比較的大きい町「波崎町」と合併した「神栖町」(鹿島臨海工業地域を抱える茨城県で一番財政のいい町。合併時で5万人を超えていた)で神栖市となって無くなってしまいました。さらに4万5千人を超える人口を有していた県西の「総和町」も新生古河市となって無くなってしまいました。現状大きい町で残っているのはJRAの施設がある美浦村と合併して「霞南市」となるはずだった「阿見町」くらいですかね残っているの。あと町ではないですが村なのに駅ビル。村なのに特急停車。村なのに人口3万5千のあの有名な「東海村」が残っていますね。ということで比較的財政が良くて単独で生き残れそうなところ、もしくは合併でいろんなしがらみで残ってしまった場所(五霞町みたいな)ところを残して茨城県も結構まとまってきました。

話全然関係ないところに行ってしまいましたが、ココ那珂町は水戸市北部と隣接しており国道の349号・118号の主要道路が縦断しています。那珂市のメインストリートは国道349号バイパスでしょうか。ここのバイパスはまさにロードサイド天国と云わんばかりにお店が連なっています。中心辺りには「ジャスコ」が構えていますし近くには「カスミ」などもありますし、「ライトオン」やチヨダ・マックハウス系の「OUTLET J」や「ユニクロ」などの洋服関係、「カンセキ」などのホームセンター「ココス」などのファミレスやファストフード、「WonderGoo」や「ケーズデンキ」などのアミューズメント&家電、「ドライバーズスタンド」などの車関係など一通りのものが手に入るまさに車社会天国のような場所になっています。さらにメインストリートからちょっと外れますがいつぞや記事で紹介した「サンモリノ那珂」向かいには結婚式場(センチュリープラザ那珂)もあったりします。ということで比較的商業関係は充実していますね。最低限ものは揃うので。

場所柄水戸市にも日立市にもそうして東海村(原子力関係)やひたちなか市(日立製作所の関連企業多数)にも近いのでベッドタウン的な要素が強いのですがもともとは(今もか)農業色が強いので一歩中心を離れると農業の街って感じになります。夏には「なかひまわりフェスティバル」というお祭りがあって大変綺麗なひまわりが見れますし、植物園なんかもありますし、ゆったり過ごすには大変環境のいいところですね。一応公共の交通機関もJR「水郡線」が走っていますのでなんとか移動もできますしね。(市内にいくつか駅あり)さらには高速道路のIC(常磐道那珂IC)もありますし(水戸ICの隣)便は問題ないです。私は結構良くいきますねお勧めですよ。那珂市。(でも今でも那珂町って言ってしまうんだよねコレが)ちなみに市内でお勧めのお店はハンバーグ&ステーキの「ぶどう亭」、イタリアン「ALTO」なんかですね。そういえば瓜連方面記載しませんでしたが東国の三守護神として鹿島神宮、香取神宮、静神社として崇拝されてきた崇高な雰囲気のある「静神社」なんていうのもあったりします。

まいぶーむ。

最近私のマイブーム。
それは何かといいますと・・・「プリン」
お子ちゃまだ・・・いいんです。太るし・・いいんです。

「でもいつも甘く感じるこのプリンが今日甘く感じね~んだ」
「どうして?」
「オマエのスイートボイスに比べるとな・・・」
「甘~い甘すぎるよyoshi_sugaさん!」


と言うことで特にはまっているのは、
ファミマ限定なのかな?「濃 生チョコプリン」
051002_2109~002.jpg

そうして「ジャージー牛乳珈琲プリン」珈琲じゃなくても可。
051003_1950~001.jpg

いやマジで美味しい。是非お試しあれ。

追記:本日結構アクセス数が多いのです。ページビューで1000超えてます。そうしてブログのトータルページビューも10万を超えました。これも皆様のおかげです。ありがとうございました。ただ不思議なのは何故か大阪からのアクセスが多いんです。如何してでしょう?

夕刊フジBlogTitleList

Various Scenes

QR
カレンダー
09 | 2005/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

yoshisuga

  • Author:yoshisuga
  • 茨城出身で茨城を飛び出した後、関東の海あり都県を移り住んで現在故郷の茨城にUターン。

    ●管理人への連絡方法●
    ご意見・お問い合わせ等ございましたら、下記メールフォームより用件を入力頂き送信をして頂ければ管理人へメールされます。もしくは、各記事より管理人にのみ表示にてコメントをして下さい。どちらでも閲覧者には匿名になります。メールアドレス記載頂ければ後ほどこちらから返信致します。お手数ですが宜しくご理解のほどお願い申し上げます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
ブログ内検索
記事を読んだら。
記事を読んでその場所に行きたくなったらここで予約をするがいい!

Amazon.co.jp
お買い物はアマゾンでしょ!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。