スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分は読んだぞ(2011.05.14)

タイトルだけ見たらこの時期だけにどんなこと書いているかって思うのですが

「街でスタンハンセンに襲われたら」
「ジョニーデップに喧嘩を売られたら」
「悪の組織に本籍を知られたら」
・・・


いろんなシチュエーションでの危機回避の方法が書いています。
その例文があまりにもくだらなくて。。。笑ってしまいます。

あまりにもくだらないのですが面白いので是非一読を。
回避する内容はおふざけではないですよ!

テストに出ない危機回避マニュアル
危機回避マニュアル研究会
ティー・オーエンタテインメント
売り上げランキング: 787861

スポンサーサイト

江ノ電。

年末に久しぶりに江ノ電に乗っていい気分になった。
江ノ電はいいですね~

IMG_1001_convert_20110120210438.jpg

年が明けて図書館に行ったらこんな本が、

鎌倉江ノ電殺人事件 (トクマ・ノベルズ)
西村京太郎
徳間書店
売り上げランキング: 200885

速攻で借りてきて読みました。江ノ電沿線に住みたいな出来ることなら。

自分は読んだぞ(2010.12.4)

画像がないけど。。。

これタイトルから想像するような堅い本ではないです。
1人のエンジニアが小料理屋の女将に悩みを相談するやりとりが綴ってあるだけです。
確かにねって感じです。
わざと理解できないようにしゃべってんのか?こいつはっていう人いますいます。

ソフトウェア技術者の仕事力 ~対話の重要性とその心得
増田 智明
技術評論社
売り上げランキング: 952225

自分は読んだぞ(2010.10.5)

著者はすべての大学を訪問しているそうです。
それであればいっそのこと全大学の詳細を書いて欲しかった。記載はあるけど・・・
ただ名前も知らない学校が意外とこんなこともっていうちょっとした知識をいれるのはいいのかも。
ただ題名を期待して読むと若干違和感。
ただ読み物としては楽しかったですよ自分的には。

こんな大学で学びたい!―日本全国773校探訪記
山内 太地
新潮社
売り上げランキング: 83194
おすすめ度の平均: 3.0
4 全大学を訪ねたから書ける、現在の大学事情と、その取り組み
1 学びたいと思えない。
5 大学の選び方を変えてくれます
5 日本すべての大学を網羅!
1 「網羅」してはいるが、ただのエッセーに過ぎない

自分は読んだぞ(10/08)

贄門島〈上〉 (文春文庫)
内田 康夫
文藝春秋
売り上げランキング: 23421
おすすめ度の平均: 5.0
5 内田康夫版ひぐらし
5 懐かしい千葉県の風景を思い出しました


内田康夫の小説は良いです。
これはいい!
そうそう無い浅見光彦のマドンナとのちょっといいムードが物語を盛り上げます。
お勧めです!

つくばスタイル

つくばスタイル Vol.2
つくばスタイル Vol.2
posted with amazlet on 06.05.09

エイ出版社 (2005/08/22)
売り上げランキング: 21,272

最近お盆やGWや年末年始茨城県各所が昔より混雑していると感じるのは気のせいでしょうか?多分気のせいじゃないと思います。東京圏における茨城の知名度が多少上がって来ていると感じる今日この頃です。でも本音は消去法。東京から見て神奈川・埼玉・千葉は同じ共同体というか同僚が住んでいたりちょっと出かけたりする生活圏内。軽く旅をしてみるのに思いつくのは在京私鉄などが開発した群馬や栃木の観光地。もう結構行きつくしたよ。あれ?そういえば関東にはもう一つ県があった!茨城県。何があるんだ?ちょっと試しに行ってみるか!という状況が今にあるような気がします。茨城県には酷な記載の仕方ですが今まではっきりいって東京圏の人には茨城県田舎とか田舎じゃないとかいう以前に「眼中にない」というのが私東京に暮らしていたころの感想です。でも茨城でもこんな暮らし方が出来るんだ。意外といいぞと思わせてくれる本がこの「つくばスタイル」です。眼中にない→ちょっと試しにとなってきている今茨城県の絶好のアピールチャンスです。東京近郊の方に会われる時はさりげなく見せてみましょう。

電子自治体。


2日続けて本の紹介ですんません。今日自治体関連の「月刊e・Gov」(現状の最新刊で休刊)という本を読んでいたところこの本の宣伝が載っていました。自治体の業務(もちろん自治体じゃなくても)って結構縦割りで業務のシームレス化(切れ目の無い)するのは結構大変。いくらシステムでそのようなことが出来るものがあっても実際に自治体を運営していくのは自治体の皆様方です。先進自治体としては千葉県の市川市とか東京の三鷹とかありますが、やはりそういう自治体は自治体の中で意識改革をしてシステムベンダー主導ではなく自治体が主導となって取り組んでいるんでしょうね。自治体なんかのこと興味ないよという方でも、必ずどこかしらの自治体に身を寄せているわけです。自分の住んでいる街はどのくらい情報化に寄って変わってきているのか?なんて考えるのもたまにはいいのではないでしょうかね?

買おう。

つくばエクスプレスがやってくる
日本経済新聞社
日本経済新聞社 (2005/07/13)
売り上げランキング: 16,433
おすすめ度の平均: 4
4 つくばエクスプレスの本より

この前本屋さんで見かけた本。そのときには買わなかったのですが、やっぱり買えば良かった。買おう。私この手の本大好きです。

あいてぃー!

図解 IT・ネット業界地図が一目でわかる本〈2006年版〉
ビジネスリサーチジャパン
三笠書房 (2005/10)
おすすめ度の平均: 5
5 コンパクトな最新情報

私先日この本買いました。「図解 IT・ネット業界地図が一目でわかる本〈2006年版〉」私この手の情報比較的詳しいのですが最近IT業界も経営統合などでどんどん変わっています。いつの間にやらあの会社の傘下へ!なんて。ということで一通りの(大企業ばかりだけど)業界の様子がわかる本として私毎年のように買っています。せめて自分の業界くらい理解してないとね。東京にいた頃は毎日なにかしらの情報が入ってきて自分もその流れに加わっていたりしていたのですが今は茨城のややゆったりとした流れで仕事をしているのでその手の情報も自分から進んで吸収しないとならないですからね。日々スキルアップ!これ安いですよ600円だし。文庫本なんで持ち運びもOK!

亡国のイージス

亡国のイージス
亡国のイージス
posted with amazlet on 06.01.03
ジェネオン エンタテインメント (2005/12/22)
おすすめ度の平均: 2.83
2 詰め込みすぎかな...
5 福井原作映画化なかでは上質の出来では!?
3 凄いんですけど…。

今年はお正月に横浜へ移動することもなく、しかも3が日で休日も終わってしまうと言うことで物凄く地味な正月を過ごしています。最近テレビもあまり見なくなってきているし、一番の問題?といえば我が家のニューフェイスに振り回されっぱなしで何も出来ないといったところですかね。ということでDVDでも見るのが関の山です。お正月これ見ました。「亡国のイージス」私結構邦画好きなんで楽しめましたよ。また意外と豪華なキャスト。ちょっと懐かしの吉田栄作や真木蔵人なんかも出演していたりね。内容はちょっとシビアなお話。是非一度ご覧になってみては。

夕刊フジBlogTitleList

Various Scenes

QR
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

yoshisuga

  • Author:yoshisuga
  • 茨城出身で茨城を飛び出した後、関東の海あり都県を移り住んで現在故郷の茨城にUターン。

    ●管理人への連絡方法●
    ご意見・お問い合わせ等ございましたら、下記メールフォームより用件を入力頂き送信をして頂ければ管理人へメールされます。もしくは、各記事より管理人にのみ表示にてコメントをして下さい。どちらでも閲覧者には匿名になります。メールアドレス記載頂ければ後ほどこちらから返信致します。お手数ですが宜しくご理解のほどお願い申し上げます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
ブログ内検索
記事を読んだら。
記事を読んでその場所に行きたくなったらここで予約をするがいい!

Amazon.co.jp
お買い物はアマゾンでしょ!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。