スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅とエレベーター

今の季節が一番熱い街「水戸」。偕楽園の観梅もこれからが見ごろです。今度の日曜は天気が良さそうなので観光される方も多いでしょう。毎年水戸に観梅を見に来ていただいている方は水戸の街の景色の変わり方に驚く方もいると思います。是非水戸へ!

というのは序章で昨日Yahooの記事を見ていて知ったことがありました。
日立製作所が「循環式マルチカーエレベーター」の駆動技術を開発したとかそんな記事が載っていました。日立製作所のエレベーターを開発する部門(機械研究所)はひたちなか市にありますよね。6号沿いの高い建物がある工場ですね。自分の家の身近なところで最先端の技術が生み出されているわけです。ところでこのエレベーター日本で一番初めに設置されたのいつどこでなんだろう?なんて見ていたらかなり昔からあるようで1842年からあるそうで(江戸時代)場所はなんと意外な場所。

「水戸偕楽園」

ということで序章が偕楽園の話だったのです。偕楽園の何処にエレベーターあるんだよ!ということですが、偕楽園の中にある「好文亭」の食事などを運ぶ運搬機が日本での始めてのエレベーターといわれているらしいです。
詳しくはHPリンクで→「社団法人 日本エレベーター協会」
高層ビルやマンションがどんどん建っていく現代でエレベーターというのは切っても切れない設備です。そんなモノが水戸辺りで初めて使われて今現在の最新の技術も開発されている、なんかちょっと感激してしまいました。そんな知識を仕入れつつ偕楽園を訪れる方は観光してみるのも如何でしょうか?
スポンサーサイト

インターネット。

私が大学に入学したのが1992年。大学では情報系の専攻でしたので比較的早いうちからコンピュータに馴染みがありました。(初めてパソコンを買ったのはそれより3年ほど前の高校入学時)その1992年9月30日に日本初のホームページが茨城県つくば市の「高エネルギー加速器研究機構」の森田洋平理学博士より発信されたそうです。

確か当時授業ではアメリカの国防総省が作ったネットワークがあるなんて程度学んだくらいでした。その時点ではインターネットという言葉すら聞いたか聞かないかも今となっては覚えていない(詳しく書くと米国国防総省内組織のARPA(高等研究計画局)がARPANET(カリフォルニア大学ロスアンゼルス校、スタンフォード研究所、カリフォルニア大学サンタバーバラ校、ユタ大学の4台のコンピュータのネットワーク)というネットワークを構築したのがインターネットの始まりとされるようです)

私がそんな勉強を始めたころ既に日本でインターネットのHPが発信されていたなんて。しかも茨城県で。誇っていいぞ茨城県。

しかし学生時代今の世の中のように皆がコンピュータを扱う時代が来るとは夢にも思いませんでした。学生時代は、コンピュータはいかにビジネスに役に立つかとか、コンピュータ技術の進歩がいかに早いかなんていう勉強ばかりでしたから。コンピュータで娯楽といえばゲームくらいしか思い浮かばなかった時代ですから。十数年間で物凄い進歩および浸透ですよね。

夕刊フジBlogTitleList

Various Scenes

QR
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

yoshisuga

  • Author:yoshisuga
  • 茨城出身で茨城を飛び出した後、関東の海あり都県を移り住んで現在故郷の茨城にUターン。

    ●管理人への連絡方法●
    ご意見・お問い合わせ等ございましたら、下記メールフォームより用件を入力頂き送信をして頂ければ管理人へメールされます。もしくは、各記事より管理人にのみ表示にてコメントをして下さい。どちらでも閲覧者には匿名になります。メールアドレス記載頂ければ後ほどこちらから返信致します。お手数ですが宜しくご理解のほどお願い申し上げます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
ブログ内検索
記事を読んだら。
記事を読んでその場所に行きたくなったらここで予約をするがいい!

Amazon.co.jp
お買い物はアマゾンでしょ!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。